会わないパパ活で稼ぎたいなら

LINE感覚で利用出来るチャットアプリ【モア】

▶︎モアの詳細を見てみる

 

 

Uncategorized

パパ活を始めて良いことずくし、お金に余裕のある生活は最高です

投稿日:

宮城県仙台市に住んでいる24歳です。仕事は不動産会社で事務員をしています。

実家が山形の私は、大学入学と同時に仙台へきました。パルコ内のレストランでバイトしたり、至って普通の大学生。お金は欲しかったけど、パパ活とは無縁の生活を送っていました。大学時代パパ活している友達はいたようないないような・・・たまに話す程度の子で「今日はこれからおじさんとご飯」とか言っていた子はいたから、それがパパ活だったのかなと今になっては思います。

一般的に24歳でパパ活デビューはちょっと遅いのかな?!恥ずかしながら、私は24歳になってから始めました。つい5ヶ月前の話です。でも24歳でもそれなりに成功出来ている方だと思います。

大金持ちには残念な事に出会っていないけど、小金持ちを4人見つけました。小金持ちが4人集まると、大金持ちとまではいかなくてもお金持ちくらいにはなるんです。小金持ちの男性は親しみもあるし、パパ活経験がなかった私には丁度良いのかなぁと思っています。

いきなり大金持ちに会ってしまったら、私なんてトーク力もないしテンパってしまうのがオチです。いつか出会えたらいいなぁという程度の期待はしていますけどね、やっぱり一晩で100万とか羨ましいー。

私がパパ活に使っていたツールは出会い系サイトです。3つのサイトに登録していて、4人中3人がワクワクメールから見つける事が出来ました。私がワクワクメールを使った感想は、他のサイトに比べて40代の人が見つけやすかったような気がしています。

30代だとちょっと若いし50代までいくと私が戸惑うし、40代が理想でした。50代の方がお金を持っていそうな感じもするんですけど、せっかく始めたパパ活が窮屈なものになっても嫌だしなぁって。

ワクワクメールに使っていたプロフィールは「仕事をしっかりしている大人の男性がタイプ、一緒に食事したりして楽しみたいです。」みたくしてあります。若い人からのメールも来ちゃったけど、それはスルー。40代の男性だけ返信しています。

合コンとか行くと露骨な態度をとれないけど、見えない世界だから自分の思うように進められるのがネットの良いところ、パパ活には凄く向いていると思います。彼氏を作りたいってなると少し慎重になるけど、パパ活はご飯をご馳走してもらったりお金さえ貰えればいいわけだから、私はそこまで慎重にはなっていません。

何回かやり取りはする中で、自分とは合わないなとかこの人嫌だなと思うような事があったら、その先連絡も途絶えるし会わないようにしています。お金お金と言ってくる人より、本当に普通のやり取りが出来る男性が私はおすすめです。

ここの○○が美味しいから食べに行こうよとか、どこどこに隠れ家的な飲み屋があるから一緒に行こうとか、こういう感じのやり取りです。別にお金の話はしていないけど、ご飯をご馳走してくれる事は間違い無いです。

考えてみれば40代の男性がここで割り勘ねなんて言ってきたらおかしな話で、みんな気持ちよくご馳走してくれます。4人のうちの1人はお金のやり取りはなくて、ご飯だけです。この男性と美味しいもの巡りみたくなりつつあって、先日は最高ランクA5の黒毛和牛に宮城の希少酒が味わえるお店に連れて行ってもらいました。

大学と同時に仙台へ来たけど、大学にバイトたまに友達とカフェみたいな事しかやってこなかったから、この美味しいもの巡りは凄く楽しい。こんなお店あったんだとか、自分のお給料じゃ一生行けなかったなぁ、とか新しい発見ばっかりなんです。宿泊施設の経営者なんだけど、お父さんに近いくらい親しみがありすぎて、月に3回くらい会ってお金が貰えなくても全然嫌じゃありません。美味しいご馳走と楽しい時間をありがとうという感じです。

残りの3人は食事プラスお金も。パパになる人って社長とかなのかなって思っていたけど、小金持ちだとそれなりの良い会社の営業マンとかもいるんです。私のパパになっている3人は、美容師、サラリーマン2人です。

3人の共通点は独身。美容師の男性は自分が経営しているのでお金は自由、サラリーマンの2人もそこそこ良い会社で働いていて独身だからお金は自由なんです。ボーナスもあるし独身で特別趣味もないとお金が余るんだそうです。

貯金ばっかり増えていくから、私に渡すくらい全然なんとでもないよと言ってくれています。サラリーマン2人の男性からはその都度3万、美容師の男性からはその都度5万貰っています。

額だけ見ると対してお金にならないなぁと思うかもしれませんが、その都度なんで会えば会うだけお金が増えていくから、意外と稼げるんです。月にそれぞれと3回会えば、9万+9万+15万=33万

私は残業とかもほとんどないから、仕事終わりにフォーラス前で待ち合わせして、食事してみたいな流れです。それで毎月30万くらい手に入るのだから、こんな楽しい副業他にないと思います。

食費も前よりかからなくなったし30万プラスになったし、パパ活を始めて良いことずくしです。お給料でなんとなく乗り越えていた生活から、余裕のある生活に変わりました。美味しい物を食べ過ぎて太らないか・・・という事だけが心配だけど、エステにも行けるし、やっぱりお金に余裕のある生活は最高です。

この記事で紹介したマッチングアプリ



WW(ワクワク)シュガーダディのようなパパ活専門のアプリではありませんが、大手マッチングアプリの中で唯一パパ活を容認しているサービスです。

ペアーズなどのようにフェイスブック認証が必要なく「匿名」で利用できるので「秘密の出会いを求める男女」が多いのもワクワクの特徴です。ぶっちゃけパパ活専門サイトやデートクラブに登録するよりも簡単に相手を探す事が出来るかと思います。

また、ワクワクは

  • 女性は完全無料
  • 「ふくよか」とか「激ぽちゃ」など「様々な趣向」の男性とマッチングしやすいの「検索マッチング機能」
  • お金持ちの男性を検索出来る「年収検索」
  • 簡単に食事パパを探せる「一緒にご飯掲示板」
  • LINEなどを教えなくても話せる「音声通話機能」

などパパ活に便利な機能を備えているので効率的に理想のパパを探すことが出来ます。パパ活をしてみたいけど、何から始めていいか解らないと迷っている人は、まずは「一緒にごはん掲示板」を覗いてみることをオススメします。

 

無料でアカウント作成(ワクワク)

 

 

 

 

▶︎簡単30秒!アカウント作成(無料)

 

 

シュガーダディ

-Uncategorized

Copyright© パパ活体験談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.